「須磨観光ハウス
    味と宿 花月」の桜
 
      
 敦盛桜と
  須磨浦ロープウェイ
 
        
 現光寺境内にある
    松尾芭蕉句碑
 
       
源平合戦戦歿者供養塔
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
        2013年 春 ( 2 )   *
 34  花盛る ゆるりと昇る ロープウェイ
 35  宵闇に 浮かびて消ゆる 花衣
 36  花灯り もれきて闇の 艶めける
 37  敦盛の 五輪塔へと 花吹雪く
 38  風立ちて 敦盛桜 海に落つ
 39  人はいさ 心も知らず 花ぞ散る
 40  花散りて 刻の過ぐるを 惜しみけり
 41  散る桜 沖には白き 波頭
 42  花は八重 君が笑顔も くれなゐに
 43  胸に秘む 言の葉ひとつ 花は八重
 44  千年の 眠りよりかや 木の芽立ち
 45  山門が あるだけの寺 百千鳥
 46  六甲の 夕日に映ゆる 山桜
 47  須磨の浦 ふりさき見れば 春の月
 48  蕉翁の 風雅と言はめ 春望月
 49  これがかの 春望月か 芭蕉句碑
            現光寺
 50  野遊びに 疲れてしばし 膝枕
 51  草原に 転びて春の 雲に乗る
 52  春宵に 甘く切なく ジャズクイーン
 53  春闌けて ボーカル嬢の 笑ひ皺
 54  街ジャズの 女神生まるる 春の宵
 55  耳元に そつと囁く 春の夜
 56  落武者の かばね累々 椿山
       塩屋・源平合戦戦歿者供養塔
 57  落椿 踏みてぬかづく 無縁塚
 58  月朧 平家落人 無縁塚
 59  栄ゆるも 滅ぶも僅差 花蘇芳
 60  離陸機の 後追ふやうに 陽炎へり
 61  陽炎ひて 最新鋭機 離陸せり
 62  離陸機の 去りたる後も 陽炎へり
 63  戯れに 蒲公英の絮 吹き飛ばす
 64  花落ちて 静かに熟す 椿の実
 65  春昼や 眠気覚ましの カフェタイム
 66  春愁ふ 胸に琥珀の ペンダント
 67  春愁や 十字架背負ふ 人の黙
 68  急きもせず 箒目立つる 暮の春
 69  春惜しむ 酔ひ人去りし 宴あと

     2013年 春(1)へ  TOPへ  2013年 夏(1)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2014年…冬1 / 2 / 3  秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
      夏1 / 2 / 3 / 4 / 5
      春1 / 2 / 3  セレクション/新年・冬1 / 2
 2013年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬
 2012年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬
 2011年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬1 / 2
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2020年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2003年〜2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2003〜2010