仙台七夕祭り
 
          
    仙台七夕祭り
 
          
まやビューライン・ケーブルカー
 
      
   摩耶山・掬星台
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2013年 秋 ( 1 )   *
  1  秋立てり さはさりながら 寝苦しよ
  2  し忘れし 事思ひ出す 今朝の秋
  3  復興の 願ひ届けと 笹飾る
  4  復興も 緒につくころや 星祭
  5  八月や 君生き急ぐ ことなかれ
  6  天蓋の 破れしごとく 秋豪雨
  7  秋豪雨 神よ怒るる ことなかれ
  8  トンネルを 出づれば山は 秋色に
  9  爽やかや 八州嶺を 一跨ぎ
 10  野葡萄の 摘まれぬままに 色づける
 11  紫青緑 色そろはざる 山葡萄
 12  蔓先の 高きは美味か 山葡萄
 13  乾杯や 山葡萄酒 かかげつつ
 14  度しがたき ネットおたくや 蓼の花
 15  虚に伸びて 朝顔 遊び蔓となる
 16  朝顔の 伸びゆく先の なかりけり
 17  面差しも 語りも静か 月の客
 18  月に酒 移ろひやすき 世なりせば
 19  庵の月 あるじ早々 ねまりをり
 20  秋彼岸 すたれし家の 大墓石
 21  夕映えの 故山をおもふ 秋彼岸
 22  乙女子の 目には泪や こぼれ萩
 23  秋霖に 濡るるがままの 無縁塚
        塩屋・源平合戦戦歿者供養塔
 24  露の墓 平家落ち武者 ここに尽く
 25  谷を這ひ 尾根を越えゆく 朝の霧
 26  義経の 坂はかしこか 霧深し
 27  異界めく 神戸北野や 霧深し
 28  霧深き 沖より巨大 コンテナ船
 29  早走る 船はあらじも 霧深し
 30  湯煙に 霧の加はる 湯本坂
 31  地獄谷 流るる霧を ひそませて
 32  秋陽や 駅舎に古き 赤煉瓦
 33  嘘あらば 明晰ならず 秋高し
 34  山上の 銀河の径に ともる灯よ
              掬星台
 35  きらきら径 より銀漢を 仰ぎ見る
 36  銀河より こぼるる雫 両の手に
 37  銀河へと いざなふ地とや 掬星台
 38  神戸発 六甲経由 銀河行き

      2013年 夏(2)へ  TOPへ  2013年 秋(2)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2014年…冬1 / 2 / 3  秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
      夏1 / 2 / 3 / 4 / 5
      春1 / 2 / 3  セレクション/新年・冬1 / 2
 2013年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬
 2012年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬
 2011年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬1 / 2
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2020年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2003年〜2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2003〜2010