新緑の竹田城址
 
          
稲本渡クラリネットコンサート
 
       
 森林植物園の若葉
 
         
  森林植物園の
    シャクナゲ園
 
        
  ハンカチノキ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
        2014年 夏 (1)   *  
  1  五月来る 雨は真珠か サファイアか
  2  五月来る 弥勒の指の 美しく
  3  子等競ふ 田舎相撲や 子供の日
              丹生神社
  4  柿若葉 笑顔に輝く 子等のゐて
  5  石走る 垂水が里に 夏は来ぬ
  6  古き良き 時代もありぬ 新茶飲む
  7  虎臥城に 攻めのぼるかに 山若葉
  8   城址の 若葉に埋む ごとくして
  9  城若葉 石垣残る のみなれど
 10  天空に 浮かぶ城とや 若葉晴
 11  若葉して 有馬瑞宝 門跡寺
 12  薄日にも 葉脈透くる 若葉時
 13  吸ふは爽 吐くは快なり 若葉風
 14  低き木も 大いなる木も 若葉なる
 15  ハイカーの 靴音までも みどり中
 16  蛙和す クラリネットの 演奏会  季:春
 17  鳥も来よ 青葉若葉の 植物園
 18  石楠花や ジャズの音高く 軽やかに
 19  石楠花や 娘十六 よく笑ふ
 20  降参旗 ハンカチの木の 花のごと
 21  見上げてよ ハンカチの木の 上が空
 22  夏草や 羊追ひ込む ドッグショー
 23  まなかひを 牧羊犬の 駈ける夏
 24  ミルク飲む 牧の広きに 草の息
 25  姦しや 夏曙天に 鳥の声
 26  獲れたての 銀色光りの 初鰹
 27  潮香満つ 港神戸や 明易し
 28  クレマチス ハイカラ好きの 神戸つ子
 29  飲みもして 話のはずむ 新茶かな
 30  甘く濃く 新樹が花の 夜匂ふ
 31  見下ろせば 細長き街 青山河
 32  風薫る 神戸百景 パネル展
 33  鳴かざれば ゐるやも知れず 時鳥
 34  溢れでて もんどりうつて 落ちる滝
 35  時々は 飛沫に濡るる 苔の花
 36  玉と落ち 輪と撥ねてや 滴れる
 37  水精は 塵を受けずや 滴れる
 38  滴れる 静思万考 あふるかに
 39  悠久の 時刻むかに 滴れる
 40  滴りて 青く澄みゆく 水惑星
 41  水惑星 無限宇宙に 滴れる
 42  滴りて 命をつなぐ 水となる

      2014年 春(3)へ  TOPへ  2014年 夏(2)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2014年…冬1 / 2 / 3  秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
      夏1 / 2 / 3 / 4 / 5
      春1 / 2 / 3  セレクション/新年・冬1 / 2
 2013年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬
 2012年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬
 2011年…  秋1 / 2  夏1 / 2
      春1 / 2  セレクション/新年・冬1 / 2
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2020年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2003年〜2010年… 俳子の俳句横丁 INDEX 2003〜2010