有  馬  温  泉                            *



                      春…花の下 めぐりて有馬 ループバス
                         極上の 花見疲に 湯くたびれ

                         夜桜や 有馬芸妓の 抜き衣紋
                         春宴 いやがうへにも 盛り上がる

                         遠来の 友去りてより 花に雨 

                         対岸の 桜散りこむ 河川敷
                         飛花落花 去りゆくひとの 後影
                         花筏 できて毀るる 川面かな
                         花散りて 後にねね橋 太閤橋


                      夏…三古泉 有馬癒しの 森若葉
                         青葉して 有馬湯の町 山深む

                         日裏より 出で来しをみな 新樹光
                         新緑を 抜けて炭酸 泉の湯に

                         泉源に 噴気蒸気や 梅雨湿る

                         額の花 有馬足湯の をみな客
                         湯帷子 着けて出でませ 河川敷

                         蛍にも 源氏平家の 競ひあひ
                         沙羅散りて 一弦琴の 響きけり

                         湯の宿や 日暮れてよりの 風の涼
                         納涼床 芸妓は赤き 帯締めて

                         分け入りて 奥六甲の 岩清水
                         涼なるや 秀吉愛でし 有馬水

                         峠道 越えて湯の町 雲の峰
                         雲の峰 湯山が道の 空狭し
                         軒借りて 白雨たばしる 湯山道


                     秋…魚屋道(ととやみち) 木の実ひとつを ポケットに

                        瑞宝寺 紅葉観音 大菩薩
                        手にとりて 捨つるに惜しき 紅葉かな
                        紅葉狩 終えて一服 緋毛氈
                        茶を愛でて 目には紅葉や 瑞宝寺
                        夕紅葉 廃寺に遺る 伏見門

                        照紅葉 陰影深き 長庇 (善福寺)

                        死ぬときは 笑みてゆきたし 夕紅葉

                        夜長とて 有馬からくり 人形筆

                        秋の暮 芸妓行き交ふ 湯本坂


                     冬…暮早し 杖突き歩く 願ひ坂
                       冬燈 暗がり多き 温泉(でゆ)の道

                       太閤を 気取りて有馬 初出湯
                       ほつこりと 有馬の宿の 初湯かな

                       湯煙の あがりて雪の 青明かり
                       しずり雪 有馬の里に 薄日射す

                       ここがかの 有馬元湯か 寒の暮
                       源泉に のぼる湯煙 冴返る      俳子


              
                                天神泉源
                               
                                 
                               御所泉源
                        
                               
                             太閤の湯(初湯)
                                        
                                                 
                         湯けむり広場の太閤像 (新谷英子 作)
              
                    
                            瑞宝寺公園の若葉 2008
                 
                                                    
                               善福寺の新緑
                 
                    
                              「金の湯」そばの足湯
                           
                                      
                              有馬温泉の土産物店
                    
                                
                         瑞宝寺公園「もみじ茶会」 2008
                        
                                     
                       瑞宝寺公園の紅葉 2007        写真はBさん提供
                           
                                                    
                 
                        雪   於:有馬グランドホテルの中庭
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
      ホームへ

   写真と俳句で綴る
  神戸観光名所歳時記
 


    神戸の名所旧跡
       明石海峡大橋    生田神社   王子動物園
       花鳥園   北野町・異人館   神戸旧居留地   神戸空港
       神戸港   神戸南京町   神戸ハーバーランド
       五色塚古墳/大歳山遺跡/埋蔵文化財センター
       須磨   相楽園   長田・鉄人広場広場
       灘の酒蔵   布引の滝   布引ハーブ園
       福原京跡と兵庫津の道   湊川神社   六甲山牧場

    神戸市北区の名所旧跡
       有馬温泉    しあわせの村    森林植物園
       無動寺・六條八幡宮・箱木千年家    六甲山

    イベント
       インフィオラータこうべ    神戸ジャズストリート
       神戸まつり   神戸マラソン
       神戸ビエンナーレ  神戸ルミナリエ   帆船入港