カンガルー
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
     2021年 新年・冬 ( 12 )   *  
 441  古校舎 入れて縄跳 日暮れまで
 442  冬夕焼 色になるまで 押し競べ
 443  明と暗 ふたつに分けて 障子締む
 444  日の遊ぶ 池の明かりぞ 障子越し
 445  庭池の 日の斑ゆらめく 白障子
 446  白障子 風のそよぎに 影揺れて
 447  風の音や 障子明りを 透けてくる
 448  影はとめ 光は通す 白障子
 449  光にも 影にも映えて 白障子
 450  手影絵の 狐がこんと 白障子
 451  騙し絵を 映して静か 白障子
 452  なかなかに 詰めれぬ間合ひ 白障子
 453  白障子 白磁の影を 薄く置き
 454  白障子 光と影の 綾なせる
 455  白障子 夜更けてよりの 白き闇
 456  一病の 日にち薬や 冬日向
 457  綾取りの 綾取るあとの 冬日向
 458  冬日向 腹ばひ猫の 知らん貌
 459  日向ぼこ 人は孤ならず 隣あり
 460  日向ぼこ 噂話に 花咲かせ
 461  同じこと 何度も問ひて 日向ぼこ
 462  日向ぼこ 生老病死 苦にもせず
 463  日向ぼこ このまま死すも よきかもと
 464  冬の日に 透かす十指の さびしけれ
 465  日時計は 狂はぬ時計 日脚伸ぶ
 466  日脚伸ぶ 四点杖を 突く老婆
 467  日脚伸ぶ 曲りくねりの 道遠し
 468  日脚伸ぶ 手足伸ばして 深呼吸
 469  日脚伸ぶ 後ろに跳べぬ カンガルー
 470  豚まんの 湯気まで喰うや 冬ぬくし
 471  冬ぬくし 北に門なき 中華街
 472  水槽の 小魚巨大魚 冬ぬくし 須磨水族園
    大水槽の魚が、喰う、喰われるの関係にない不思議…
 473  冬ぬくし 時空を超ゆる 丹波竜 兵庫県立人と自然の博物館
 474  白亜紀の 恐竜化石 冬ぬくし
 475  卵産む 哺乳類ゐて 冬ぬくし
     原獣亜綱カモノハシ目ハリモグラ科のハリモグラ
 476  冬ぬくし 老いぼれ象の 大いばり
 477  冬ぬくし 子カンガルーの ボクシング
 478  冬ぬくし 鼻づらでかき スヌーピー
 479  冬ぬくし 猫の足裏の 肉厚し
 480          シャープ ハッシュ
 井上さんの # に # 冬ぬくし

    2021年 新年・冬(11)へ  TOPへ   2021年 新年・冬(13)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…俳子俳句セレクション 2021
     新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28/ 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1