夫婦岩(雄高座)
 
       
  夫婦岩(雌高座)
 
       
 しあわせの村・
   お正月飾り(丑年)
 
     
しあわせの村保育園制作
 
      
      鶴
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
    2021年 新年・冬 ( 1 )   *  
 初あかね 吾に静かなる 力満つ
 初日出づ 生駒の峰は 雲置かず
 高座岩 てふ磐座や 初日出づ 雄高座・雄高座
 新歳の パワースポット 夫婦岩
 極北の 極夜が大地 初日さす
     角幡唯介 著 「極夜行」より
 海境の 向かうは無限 初日出づ
 海境に 初日昇れり 喉ちんこ 犬吠埼
 初富士や スカイツリーの 遠めがね
 初富士を 右に左に 新幹線
 どこからも 見えてくきやか 初日影
 初空を 渡る光に 汚れなし
 浪速まで 初六甲の 長々と
 しののめの 生駒が空や 初景色
 あらたまの 年こそよけれ 天に座す
 山踏みつ 初六甲を 仰ぎけり
 一に1 足して+の 大旦
 ひとつ老い また新しき 年迎ふ
 老の春 また一齢を 重ねける
 老の春 親を看取らず 子と住まず
 老の春 寝ても覚めても 句を作り
 老の春 生きて来たまま 生くるべく
 老の春 悠々自適 自然適
 老の春 自恃の心を 失はず
 かなはざる 大志いだきて 老の春
 老の春 さびしき自由 もて余す
 老の春 これより先は 以下余白
 初鏡 無頼の顔も 老い果てて
 我を見る 意固地老人 初鏡
 福相と いへば福相 初鏡
 見飽きたる わが顔なれど 初鏡
 鶴一声 天にさへぎる ものもなく
       上村松篁 画 「月明」より
 白鳥の 長き助走や 池羽搏つ
 初夢や 醒めればなにも なきごと句
 忘初 忘れしことも はや忘れ
 初メール 絵文字顔文字 まじへつつ
 香港より 文字化け御慶 メールかな
     俳子庵に滞在した留学生K.I.君から新春メールがきましたが…
 息災を 祈りて終へり 初電話
 悪童も 今は律義な 年賀状
 めでたしや 旧知の賀状 文字踊る
 初弥撒へ 裏道急ぐ 杖のひと
 かけがへの なき人ばかり 屠蘇祝ふ
 数の子を 噛めばぷちぷち はじけ来る
 しつらひの 極としての 松飾
 籠り居の 二度寝三度寝 寝正月
 コロナ禍に ええじゃないか お正月
    幕末にええじゃないか踊りが流行った意味がわかりました。
 なになくも なにはともあれ お正月

    2020年 冬(5)へ  TOPへ   2021年 新年・冬(2)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1