キアゲハ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
      2021年 春 ( 9 )   *  
 絵手紙を はみ出してゐる 梅一輪
 一輪の 梅の明かりの 確かさに
 空海の あと訪ひたまへ 梅二月 弘法大師 修法の地
 あち向くも こち向くもあり 梅白し
 紅梅へ 洋館の窓 あけ放つ
 右は街 ひだりは梅や 寄り道す
 前は白 うしろは紅や 梅競ふ
 白梅の 香りが奥や 須磨の関
 梅東風や 思へば遠き 京内裏
 梅の香の 彼女つれなし むかふ向き
 梅散るか 桜まだかと 保久良山
 蝶震ふ 命さずかる 一刹那
 黒味帯ぶ さなぎ羽化して 岐阜蝶に
 ほとはしる 光の中や 蝶飛べり
 初蝶や 佳き日佳き時 佳き場所で
 初蝶や 風につまづく ごとく飛び
 初蝶の 風につまづき 漂ひぬ
 初蝶の はかなく飛びて 影持たず
 初蝶や 光しづくを こぼし去る
 目に止まる 速さのありて 初燕
 手つかずの 空は広しか 初燕
 板宿の 空を一刀 初つばめ
 やうやくに 逢へてうれしや 初燕
 燕来る 直線多き 人口島
 小次郎へ つばくろよりの 果たし状
 誤字嘘字 まじりの呪文 四月馬鹿
 棒読みの 台詞が似合ふ 四月馬鹿
 四月馬鹿 金のなる木と 小槌買ふ
 四月馬鹿 嘘つきぴょんた しゃしゃり出て
 四月馬鹿 はりせんぼんを 釣りあげて
 四月馬鹿 羽根より軽ろき 口車
 四月馬鹿 法螺ふくときの 舌二枚
 万愚節 苦き真より 甘き嘘
 四月馬鹿 おかめいんこは 鸚鵡です
     オカメインコは、オウム目オウム科に属するオウム。
     嘘のような本当は、結構あるんです。
 四月馬鹿 ありさうでなき 二枚舌
 四月馬鹿 がばりと開く 河馬の口
 万愚節 貝が舌だす 殻閉づる
 四月馬鹿 ごまかし多き 世に慣れて
 四月馬鹿 馬と鹿とが あひまみれ
 骸骨が カチカチ笑ふ 万愚節
 まことより まことめく嘘 四月馬鹿

    2021年 春(8)へ  TOPへ   2021年 春(10)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1