カサブランカ
 
     
    茅の輪
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2021年 夏 ( 14 )   *
 
 521  プルーストの 小説長し 紙魚圧死
 522  滲み多き 活字の海を きららむし
 523  句狂ひの吾や 歳時記のきららむし
 524  蠛蠓や 追へば追ふほど まとひつき
 525  むらさきの ヘドロを舐むる なめくぢら
 526  ヘドロ呑み 蛞蝓わめく ガギグゲゴ
 527  蛞蝓や 汚濁地獄の 底を這ひ
 528  濁穢の 這ひ跡ひかる なめくぢら
 529  蛞蝓の はみだしてゆく 下水溝
 530  死にもせで 蛞蝓縮む 塩地獄
 531  虫干や ボードレールも ランボーも
 532  誰か死ぬ 仙人掌の花 散るやうに
 533  鉄砲百合 声のデカきが 威張りゐて
 534  地中海 バルコニーより カサブランカ
 535  カサブランカ 人の溺るる 香を放ち
 536  致死量の 香を放ちてや 百合の花
 537  蝶誘ふ 形に開く 百合の花
 538  捩花の ねぢれ戻らず 離婚すと
 539  この世にも極楽 ねむの花咲けば
 540  合歓の花 老いても消えぬ 夢想癖
 541  婆さまの 真顔がおかし どくだみ茶
 542  立葵 潮騒遠き 洋館に
 543  ぬかるみに 足をとられて 茅の輪かな
 544  跳ひはねて 幼のくぐる 茅の輪かな
 545  円形の 茅の輪バリアの 内と外
 546  おのが手で 払ひてすます 夏祓
 547  紅花や 女盛りを 過ぎてより
 548  花沙羅や 死にたるあとの 景見えず
 549  河骨の 水を離るる こと四寸
 550  河骨の 骨は拾へず 池が淵
 551  蔓伸びて 早く実をなせ 瓜の花
 552  海の日や 港都神戸の ベイエリア
 553  南東風や 神戸は海に 山迫り
 554  南東風や 海の匂ひをつれてくる
 555  白南風や うれしさうなる 風見鶏
 556  白南風や 南に開く 寺の門
 557  白南風を 受けて沖行く 白帆舟
 558  鋭角に 曲がる白南風 須磨が関
 559  梅雨明けや ぬかるみ避けて けんけんぱ
 560  七月の 波路はるかを 外航船

    2021年 夏(13)へ  TOPへ   2021年 夏(15)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…俳子俳句セレクション 2021
     新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019 
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018 
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016 
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015 
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014 
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1