ビーナスブリッジ
   近くから望む錨山
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
      2021年 夏 ( 2 )   *  
 花咲くを 忘れし頃や 余花の雨
 花は葉に 旅より帰る 哀しさに
 葉の出でて 染井吉野は 実をなせず
 葉桜や 流行り廃りの 激し世に
 育てんと 向日葵の種 ひと握り
 牡丹の芽 炎の色に 濡れて立つ
 今生の 色をこばみて 白牡丹
 名苑の げにも上なき 牡丹かな
 鈴蘭や きんこかんこと 花が鳴る
 若葉萌ゆ 新梢出でて 樹はなやぐ
 山に呼気 木々には吸気 若葉萌ゆ
 トンネルの 出口の明かり 山若葉
 山若葉 雨も明るく 降ることよ
 木は森に 森は若葉の 山となる
 六甲を 埋みつくして 山若葉
 若葉して 水豊かなる 奥有馬
 山風に 揺るる木漏れ日 谷若葉
 柿若葉 貧しき里の 華やげる
 源平の いくさありし地 樟若葉  生田の森
 楠公の 神ぞおはせり 樟若葉 湊川神社
 赤きより 薄き緑へ 樟若葉
 コイン大 頭皮脱毛 若葉寒
 窓若葉 重なりあふて 透く緑
 くすぐれば 笑ふややこや 窓若葉
 笑ひても 泣きても嬰児 窓若葉
 窓若葉 途切れとぎれの トイピアノ
 ダムみどり 囲む木々より 色深く
 霊山の 四方八方 深みどり 摩耶山
 風ありて 山も野面も ひとみどり
 一山の 青葉若葉を ひとり占め
 シトラスの リボンを結ぶ みどりの夜
   シトラスリボンは、新型コロナウイルス感染症に関する差別や
   偏見の防止を目的とする「シトラスリボンプロジェクト」のシンボル
 みどりの夜 指輪まはして ちちんぷい
 緑さす トトロの森で 逢ひませう
 吾子眠れ 闇もみどりの 夜なれば

    2021年 夏(1)へ  TOPへ   2021年 夏(3)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1