蜘 蛛
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2021年 夏 ( 26 )   *
 1001  蠅群るる ホルスタインの 肉塊に
 1002  お喋り女 うるさき蠅を うちはらふ
 1003  逃げ迅し 空に消えたる 蠅ひかる
 1004  尾をふらば 手をする蠅の 末裔ぞ
 1005  蠅取紙 ここに不潔の 極まれる
 1006  非情なる 撲殺兵器 蠅叩
 1007  憂き夫を 払ふによきか 蠅叩
 1008  一匹の 蠅も許さず 厨妻
 1009  句敵に 勝てる術あり 蠅叩く
 1010  虫あはれ 蠅取草に かくれんぼ
 1011  蠅取草 まぶた閉づれば 虫地獄
 1012  虫の餌も 粗食の足しか 蠅取草
 1013  孑孑の水や 濁りて甘きやも
 1014  それそれや 人に七癖 蚊に八癖
 1015  寒山を避け 拾得に蚊の集ふ
 1016  人の香にさとし 藪蚊の二三匹
 1017  あぶれ蚊や 我に寄り来る ほかはなく
 1018  血を吸ひて 生きむとすなる 藪蚊かな
 1019  蚊の声や 殺意封ずる ことできず
 1020  放哉の 蚊が刺すふぐり 赤腫れに
    尾崎放哉 「すばらしい乳房だ蚊が居る」より
 1021  寺に棲む蚊や 御仏の心持つ
 1022  家の蚊や わが血分ければ 兄弟に
 1023  血を分けて わが兄弟に なる蚊かな
 1024  片脚の ががんぼ飛ばず 壁這はず
 1025  ががんぼや 毀れさうなる 時を生き
 1026  蜘蛛の糸 ひと筋よぎる 月の前
 1027  綾取りの ひもは一本 蜘蛛の糸
 1028  さかさまの 蜘蛛に逆光 逆さ風
 1029  罪とがは 虫にも蜘蛛の 囲にもなく
 1030  蜘蛛の囲に かかる虫なり 死なしめき
 1031  蜘蛛の囲の 虫得てよりや 揺れやまず
 1032  家蜘蛛は 学び熱心 書を這へり
 1033  成果なし ああだこうだの 捕虫網
 1034  見えぬもの 捕らへてかざす 捕虫網
 1035  空つぽの 虫籠ひとつ 手に重く
 1036  籠中の蝉や 動かず声もなく
 1037  捕虫網 ふりかざしてや 虐待す
 1038  鱗粉の 転写に夢中 夏休
 1039  飛ぶでなく 止まるでもなく 展翅の蛾
 1040  一度とて 翅を閉ぢざる 蝶標本 季:春

    2021年 夏(25)へ  TOPへ   2021年 夏(27)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…俳子俳句セレクション 2021
     新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019 
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018 
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016 
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015 
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014 
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1