キョウチクトウ
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2021年 夏 ( 34 )   *  
 1321  ピカドン忌 生くるも死すも みな焼かれ
 1322  炎宙に 漂ふものは 影持たず
 1323  原爆忌 死児の齢を 数へける
 1324  地に戦 絶えざるままぞ ヒロシマ忌
 1325  羽化できぬ 蝉が一匹 ヒロシマ忌
 1326  落蝉の なきがら軽し 原爆忌
 1327  空蝉の 目玉が映す 爆心地
 1328  空蝉の 洞に風泣く 爆心地
 1329  卒寿まで 被爆秘す母 原爆忌
 1330  原爆忌 没者名簿に 母の名も
 1331  原爆忌 黒き花影を 供華として
 1332  夏の花傾ぐ 爆心に背を向けて
 1333  数珠なして 爆心地へと 黒日傘
 1334  原爆の日や 慰霊の碑より 黒き蝶
 1335  夏日濃し 白極まれば 黒と化し
 1336  夏日濃し 黒きものまで 眩しくて
 1337  炎天や 脳天つつむ 皮裂くる
 1338  炎天や 頭皮めくれて 干乾ぶる
 1339  むきだしの 目玉の乾く 真炎天
 1340  片蔭や 死者も影もつ 右半分
 1341  死者生者 炎暑の街に すれ違ふ
 1342  晩夏光 死者は生者を 許さざる
 1343  千枚の 紙に折り目を つける夏
 1344  折鶴の 嘴は中折れ ヒロシマ忌
 1345  原爆忌 首を折らねば 鶴できず
 1346  息入れて できる折鶴 ヒロシマ忌
 1347  原爆忌 紙の鶴には 足がない
 1348  ヒロシマ忌 折鶴千羽 糸ざしに
 1349  ヒロシマ忌 吊るせば重き 千羽鶴
 1350  ヒロシマ忌 飛べざる鶴が 垂れ下がる
 1351  折鶴の 心音を聞く 黙の夏
 1352  禎子の碑 祈れば静か 蝉しぐれ 原爆の子の像
 1353  折鶴の 飛べざる夏や 禎子の碑
 1354  夏空へ放て 千羽の紙の鶴
 1355  色紙の 裏側黒き 原爆忌
 1356  色紙を 折りて広げて 黙の夏
 1357  炎天や 白黒真逆 ネガフィルム
 1358  炎天や 祈りの影は 孤を深め
 1359  慰霊碑や 祈りの影の 灼け焦げて
 1360  旱雲 人類愛も 干乾びて

    2021年 夏(33)へ  TOPへ   2021年 夏(35)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…俳子俳句セレクション 2021
     新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019 
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018 
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016 
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015 
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014 
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1