兵の墓
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
      2021年 秋 ( 2 )   *  
 純情の をのこみな死ぬ 秋初月
 零一の 無限の連鎖 秋暑し
 百尺竿頭 千思万考 秋暑し
 反骨の 心ふにゃふにゃ 秋暑し
 朕なんじ 臣民に告ぐ 敗戦日
 敗戦日 つむりがごわぁんと 嘆き鳴る
 不見識と 愚か采配 敗戦忌
 影薄き 兵が列なす 敗戦忌
 勝つまでは 欲しがりませぬ 敗戦忌
 こんなにも 堪え忍ぶるに 敗戦日
 焼跡の 空広うして 敗戦日
 敗戦忌 また戦争が 墜ちてくる
 開戦日 なければいらぬ 敗戦忌
 終戦忌 修して次の いくさへと
 五年後の 自分に会へる 敗戦忌
 手を胸に 国歌斉唱 敗戦忌
 沈黙は 無力な言葉 敗戦忌
 八月十五日だけの 反戦家
 八月の亡霊 白き影をもち
 八月の墓に 声なく眠る骨
 八月や 失ふものは なにもなく
 祀られて 英霊となる 兵の秋
 墓の秋 水兵さんは 齢取らず
 死してなほ 生を終へざる 兵の秋
 戦前の 八月が来て 黙深し
 不戦の日 逃げるが勝ちの ゲラダヒヒ
    エチオピアのセミエン高地に棲息するゲラダヒヒ。
    群れのリーダーは、闘争に強かどうかではなくて、
    最も速く逃げれるかどうかで決まる。
    人間の今の社会とは異なった価値観で、
    物事が決められていく…そうした社会を夢見てみたくなる。
 秋蔭や 還りこぬ人 待つことも
 秋蛍 そこにゐるのか ゐないのか
 薄闇に 息ひそむるや 秋蛍

    2021年 秋(1)へ  TOPへ   2021年 秋(3)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1