青  虫
 
       
     マヤラン
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       2021年 秋 ( 5 )   *  
 161  蜻蛉逃ぐ 後ろ姿の 消えやすく
 162  少年は 時に残酷 とんぼ裂く
 163  青虫の もぞもぞもぞと 這ひ出でて
 164  青虫の もぐもぐもぐと 葉を食めり
 165  はらぺこの あをむし本に 穴あけて
     絵本『はらぺこあおむし』の著者エリック・カールが、
     2021年5月23日に死にました。
 166  青虫や 躁の終れば 鬱となり
 167  青虫は 蛹と眠り 蝶と舞ふ
 168  ひと群の 花を離れず 小灰蝶
 169  花に寄る 脚細すぎて 秋の蝶
 170  風よ吹け 海渡りゆく 秋蝶に
 171  花圃の香に 酔ひて飛ばずや 秋の蜂
 172  白粉花 母真似つ子の 初化粧
 173  空の青 地に降りをれば うつし花
 174  夢悲し この世のことは うつし花
 175  摩耶蘭の 生き継ぐことぞ 尊けれ 
 176  摩耶蘭や 夢まぼろしの ごと咲きて
 177  野桔梗や 掌の肉薄き ひとの手に
 178  愛されず 愛しもせずに 男郎花
 179  女郎花 すこしさがりて 男郎花
 180  女郎花 をみなの声の する夕べ
 181  魅入られて 黄水晶めく 女郎花
 182  女郎花 さびて夕暮れ 人訪はず
 183  咲き枯れて 身の細りゆく 女郎花
 184  女郎花 薄命のひと 闇に消え
 185  日の本の をみな哀しも 女郎花
 186  女郎花 こゑのかぎりを 泣くひとよ
 187  枯れぬれば 恨みがましき 女郎花
 188  風雅びと 手招きするかに すすき揺る
 189  山暮れて 野は金色の 花すすき
 190  底紅や 胸の奥処に 燃ゆるもの
 191  底紅や 秘めてかがよふ 才もある
 192  移ろひの はや色にでて 酔芙蓉
 193  コスモスや 蕾かたきは 風呼ばず
 194  コスモスや 風にほころぶ 蕾もち
 195  風曲がる 辻にひと群れ 秋桜
 196  コスモスは 群れて咲く花 風に揺る
 197  コスモスや いつもどこかが 揺るる世に
 198  コスモスに触れて 少女の風になる
 199  情死なぞ できるものかよ 秋桜
 200  風見ゆる丘や コスモス日々新た

    2021年 秋(4)へ  TOPへ   2021年 秋(6)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…俳子俳句セレクション 2021
     新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1