575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ
       俳子俳句セレクション 2021   *
      我を見る 意固地老人 初鏡
      天上天下 唯我独尊 初欠伸
      ゆづりはや 屁よりも軽ろき 家長の座
      風邪かコロナか はつくしょん大魔王
      隙間風 大人はいつも 間違へる
      火が紙を 腐蝕する冬 手紙焼く

      啓蟄の 海の穴より 潜水艦
      涅槃虹 信ずる人は より惑ふ
      耕すや 土の喜ぶ 深さまで
      肉体を 脱げば荒骨 桜鯛
      恋実験 ふらすこの春 沸騰す
      ひとり居の 砂噛む夕餉 浅蜊汁
      やさしさの 数ほど摘めり 蓮華草
      点なのに 面しかなくて 霞草
      虚と実の はざま朧に 脳溺れ
      駘蕩の嬰児 みどりの大うんち

    
      うしろ手に キスする夕べ 聖五月
      横書きの 日本語が好き 花かぼちゃ
      落合ふて 滝に身投げや 川の水
      字余りの 毛虫がぞろり 俳句帖
      カナヅチも 入れて満員 プールかな
      夏雲や マグヌス効果 大魔球
      早よ食べや 腹で融かすが かき氷
      ハンケチで 拭けば泣き顔 ぐしゃぐしゃに
      眠る子に 母の団扇も 眠りけり
      雷激す 遅れて隠す 石頭
      人間を 外れて叫ぶ ピカドン忌
      人が息 できる幸せ ヒロシマ忌

      君哭くな 哭けばカンナが 紅を吐く
      竜胆は 愁ひ泪を ためる壺
      敵襲や どんぐり弾を あびて死す
      空爆や 木端微塵の 石榴の実
      見得切るや 弁天小僧 菊人形
      一条の水 万目の山紅葉

      時雨雲 せまる方より 空痛む
      冬蛾這ふ 空の重さに 耐へかねて
      麦蒔くや 空に光の 兆すとき
      冬蓮根 穴は隣りて 交はらず
      寄り目かも 鮃かれひの 愛の子は
      実の赤き この実なんの実 青木の実

     2020年 冬(5)へ  TOPへ   2021年 新年・冬(1)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2021年…俳子俳句セレクション 2021
     新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9
        / 10 / 11 / 12 / 13
     春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23
     夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
      / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20
      / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29
      / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36
     秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
      / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
 2022年…俳子の俳句横丁 INDEX 2022
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1