ハモ(鱧)
 
     
    メロン
 
  575 俳子ワールド
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 神戸グルメ紀行
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホーム
     2022年 夏 ( 15 )   *  
 猛獣も 腑抜け腰抜け 大暑来る
 死神も 死んでをるなり 街大暑
 砂を噛む どうせ噛むなら 熱砂噛む
 熱砂ゆく駱駝や 月は天心へ
 日が昇る 熱砂の余熱 失せるころ
 熱砂落ち 時を失ふ 砂時計
 砂時計の三分 カップ麺の夏
 鶏の とさかの揺らぐ 暑さかな
 おのが身も 大地も熔くる 暑さかな
 極暑来る 腹出して寝る トイプードル
 炎天へ えいと突き出す 犀の角
 皮厚し 犀は炎暑を 寄せつけず
 逃げよ鱧! 人はお前を 切り刻む
 鱧の皮 身を削るなら 垂直に
 瀬の音を 耳の馳走に 夏料理
 潮騒の 音も馳走や 夏料理
 我死にて あーめんそーめん 冷素麺
 信念はなし 天突きの心太
 辣韮噛む ぽりぱりぽりと 音立てて
 辣韮の 鱗茎幾重 丸呑みす
 箱入りの メロンが届く ふるさと便
 どの向きに 置きてもまろき メロンかな
 肉厚の メロンたちまち 腹の中
 鉛刀の 一割で足る 水羊羹
 乱食ひの 歯形恥づかし 水羊羹
 プルタブを 引けばシュワツと ビール湧く
 ビアジョッキぶつけて 俄か同志なる
 うつし世の 憂さに乾杯 生ビール
 気疲れを ビールにとかし 呑む夕べ
 謝意表す ジョッキにビール 溢れしめ
 冷酒や 二人袴の 手が惑ふ
 死ぬまでは 生きてをるはと 冷し酒
 冷酒は 腹胃に重し 反吐を吐く
 西郷どんの 甘藷焼酎を 呑みなんせ

    2022年 夏(14)へ  TOPへ   2022年 夏(16)

     俳 子 の 俳 句 横 丁

 2022年…新年・冬1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7
    春1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
     / 13 / 14 / 15 / 16
    夏1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
     / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22
     / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30
    秋1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12
    冬1 / 2 / 3 / 4 / 5
 2021年…俳子の俳句横丁 INDEX 2021
 2020年…俳子の俳句横丁 INDEX 2020
 2019年…俳子の俳句横丁 INDEX 2019
 2018年…俳子の俳句横丁 INDEX 2018
 2017年…俳子の俳句横丁 INDEX 2017
 2016年…俳子の俳句横丁 INDEX 2016
 2015年…俳子の俳句横丁 INDEX 2015
 2011年~2014年…俳子の俳句横丁 INDEX 2011~2014
 2003年~2010年…俳子の俳句横丁 INDEX 1