須       磨     *

  須磨 INDEX
     須磨寺 / 綱敷天満宮・春1 / 2    
     須磨離宮・春    
     須磨海岸 / 須磨水族園・春  夏1 / 2  秋/冬
     須磨浦公園・春1 / 2  夏1 / 2    
     その他 須磨・春    

            須   磨   離   宮  ( 秋 )

         秋…秋暑し 天井川の 水細し
           秋暑し 子の背をこゆる 草の丈

           月出でて 次の風待つ 磯馴松 (松風村雨堂跡)
           名月や 東になびく 磯馴松

           月や昔 京をしのびし 人のゐて (須磨離宮)
           須磨の辺の 松にかけばや 今日の月

           行平の 愛でたる月や 須磨離宮
           行平の さすがの月ぞ 陰るなく

           行平の 御代にもさぞや 月清し
           行平が 月を望みし 須磨にあり

           古き名の 須磨をば訪はむ 月の秋
           武庫離宮 中門遺構 月清し

           須磨離宮 傘亭に 無月の夜
           京遠し 秋風を聞く 夜なれば

           粋人や 傘亭の 月を待つ
           待つ宵の 月は都の 方に出て
           月照れば さらにぞ訪はむ 須磨の森

           いにしへに 思ひはせたる 十三夜
           漂ひて 移ろひやすき 秋の雲

           秋天に 泉水高く 吹き上がる
           王妃名の 花の高さを 秋の蝶

           まれびとの やうに舞ひ降る 秋の蝶 (アサギマダラ)
           花々の 高さになれて 秋の蝶
           秋蝶の 旅にしあれば 淋しらに
           羽閉じて ひよどり花に 憩ふべや
           風立てば 空恋ふ秋の 蝶となる
           羽ひろげ 螺旋に昇る 秋の蝶
           秋蝶に 風の道あり 海渡る
           一蝶を 放ちて静か 藤袴

           可愛いいと 触るるやローズ ピップの実

           新松子 雨の筋なす 村雨堂 (松風村雨堂跡)
           新松子 行平の世も 今の世も
           色変えぬ 衣掛松や 村雨堂
           衣掛の 松に色なき 風のこゑ

           色変へぬ 松や主は 変はれども
           離宮邸 跡や十月 桜咲く
           華麗なる 旧家が華や 帰り花 (季・冬)

           黄落を 裏彩色に 須磨の松   俳子

              須磨離宮公園・中門

            須磨離宮公園・月見台 四阿舎「傘亭」


   フジバカマの花にとまって吸蜜するアサギマダラ   於:須磨離宮公園東門

                             この頁のTOPへ
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

   写真と俳句で綴る
      神戸観光名所歳時記 

 神戸市中央区の名所旧跡
   北野異人館   神戸港 / 神戸空港   神戸ハーバーランド
   神戸元町   三宮 / 神戸旧居留地   布引
 神戸市北区の名所旧跡
   藍那   有馬温泉   しあわせの村   森林植物園
   無動寺 / 六條八幡宮 / 箱木千年家   六甲山
 その他の名所旧跡
   明石海峡大橋   王子動物園   神戸東灘界隈
   古墳 / 遺跡   新開地   須磨   垂水なぎさ街道
   長田・鉄人広場   福原京跡と兵庫津の道
 イベント
   インフィオラータこうべ   神戸ジャズストリート
   神戸ビエンナーレ   神戸まつり   神戸マラソン
   神戸よさこいまつり   神戸ルミナリエ   新開地音楽祭
   だんじり祭り   帆船入港   六甲全山縦走大会