須      磨    *

  須磨 INDEX
    須磨寺 / 綱敷天満宮・春1 / 2    
    須磨離宮・春    
    須磨海岸 / 須磨水族園・春  夏1 / 2  秋/冬
    須磨浦公園・春1 / 2  夏1 / 2    
    その他 須磨・春    

            須 磨 寺 / 綱 敷 天 満 宮 ( 冬 )

           冬…余りにも 小さき鎧 冬に入る (須磨寺)
             須磨小春 寺の背山に 人もなく

             去いゆくは とはに帰らず 須磨は冬
             晩鐘の 音の貧しき 須磨の冬

             散る紅葉 須磨の古刹の 暮れなづむ
             木の葉散る かそけき音を 聴きにけり

             胴塚の 晴れて首塚 初時雨
             敦盛や 今は時雨の 塚ひとつ
             寺古りて 須磨の昔を しぐれけり

             古寺に 放哉ひとり 咳ひとつ
             堂守の 夜はさびしか 咳ひとつ
             浄めるや 須磨千年の 若水で

             須磨人の こぞりて熱き 初不動
             ほろ酔ひて 気もそぞろなる 初不動

             首洗ひ 池に張りたる 青氷
             敦盛が 無念をここに 池凍る

             寒に耐ゆ 阿形吽形の 面構
             鐘つかば 弁慶殿の 大くさめ

             紅冬至 雲龍梅の 紅と白 (綱敷天満宮)
             早梅や 絵馬に重ねて 絵馬結ぶ   俳子

               源平の庭

  尾崎放哉ゆかりの大師堂と、放哉句碑「昼寝起きれば つかれた物の かげばかり」

            須磨寺 弁慶ノ鐘
    銘に「摂津矢田部郡丹生山田庄原野村安養寺之鐘」とある。
                              この頁のTOPへ
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        写俳版
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

   写真と俳句で綴る
      神戸観光名所歳時記 

 神戸市中央区の名所旧跡
   北野異人館   神戸港 / 神戸空港   神戸ハーバーランド
   神戸元町   三宮 / 神戸旧居留地   布引
 神戸市北区の名所旧跡
   藍那   有馬温泉   しあわせの村   森林植物園
   無動寺 / 六條八幡宮 / 箱木千年家   六甲山
 その他の名所旧跡
   明石海峡大橋   王子動物園   神戸東灘界隈
   古墳 / 遺跡   新開地   須磨   垂水なぎさ街道
   長田・鉄人広場   福原京跡と兵庫津の道
 イベント
   インフィオラータこうべ   神戸ジャズストリート
   神戸ビエンナーレ   神戸まつり   神戸マラソン
   神戸ルミナリエ   新開地音楽祭
   だんじり祭り   帆船入港   六甲全山縦走大会