牡 丹 の 芽  *

           冬…剪りつめし 牡丹に冬芽 立ちあがる
             ぼうたんの 冬芽膨らむ 濃紅色
             ぼうたんの 冬芽炎ゆかに 天を指す

           春…くれなゐの 色を濃くして 牡丹の芽
             くれなゐの 八塩色なる 牡丹の芽
             朝日子の 光まとふや 牡丹の芽

             牡丹の芽半寸 すでに花王めく
             芽牡丹に 花王たるべき 志

             芽牡丹や 堅く結びて のち萌ゆる
             牡丹の芽 炎の色に 濡れて立つ

             炎精か エロスの神か 牡丹の芽
             蒼天に 諸手挙ぐかに 牡丹の芽   俳子

                牡丹の冬芽

                 牡丹の芽

               牡丹の蕾

     前頁(雛祭)へ  この頁のTOPへ  次頁(薔薇の芽)
 「牡丹の芽」関連ページ…牡丹1(夏) 牡丹2(夏) 牡丹の根分け(秋) 寒牡丹(冬)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 春


 俳子のインターネット歳時記 写俳版