萱 草 の 花  *

           夏…山の辺の 遠目遠見の 忘草
             さやならを 言えぬ代わりに 忘草

             雨しとど 鬼萱草の 咲く小道
             強き雨 受くるも八重に 花萱草

             萱草は 吹かれて色を 深む花    俳子



      前頁(百合)へ  この頁のTOPへ  次頁(桑の実)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 夏


 俳子のインターネット歳時記 写俳版