色 変 へ ぬ 松   *

         秋…色変へぬ松や 主は変はれども (須磨離宮公園・和室)
           色変へぬ 衣掛け松や 村雨堂

           街道に 枝張る松や 色変へず
           枝振りの松や 浮世に色変へず

           色変へぬ松や 葉は生え変はれども
           曲り枝に 瘤もつ松も 色変へず

           逝く人や 墓所地の松は 色変へず (外国人墓地)
           色変へぬ 松や晩節も かくあれと
           見返れば 松は今でも 色変へず (北区・伽耶山荘)   俳子

             神戸市立外国人墓地 正門

            神戸市立須磨離宮公園 和室庭園

                松風村雨堂跡

             しあわせの村・日本庭園
 
     前頁(松手入)へ  この頁のTOPへ  次頁(芯松子)
  「色変えぬ松」関連ページ…松の芯(春) 松の花(春) 松手入(秋)
                  新松子(秋) 松ぼくり(秋) 初松籟(冬)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版