胡    桃  *

          秋…深皺は 苦労の証し 胡桃古る
            胡桃の実 殻の固きが 手の中に

            掌の 胡桃ふたつを 持て余す
            遠くへと 転がる胡桃 円きまま

            手あぶらに 乾く胡桃を 割りにけり
            脳天を 割ればかくやも 胡桃割る    俳子

             オニグルミの実(夏)


    前頁(林檎)へ  この頁のTOPへ  次頁(榠樝の実)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版