草  の  花 *

           秋…秋の野の 花は美醜を あらそはず
             草の花 天賦の色を それぞれに

             一蝶を 放ちてさびし 草の花
             風強き 日々にも耐えて 草の花

             草庵の 門を出づれば 草の花
             懸崖の こんなところに 草の花

             荒れはてし 無縁塚にや 草の花
             咲き満ちて 名もなく貧し 草の花

             名はなくも やがて実のなる 草の花
             ありふれし 幸こそよけれ 草に花

             色どりを ひとつ添へてや 草の花
             名の知れぬ 草に花あり 踏までゆく   俳子


               ヨモギの花

             ヌスビトハギの花

    前頁(秋の草)へ  この頁のTOPへ  次頁(花野)
    「草の花」関連ページ…秋の七草(秋) 秋の草(秋)
                花野(秋) 草の実(秋) 草の絮(秋)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版