盗  人  萩 *

           秋…盗人萩 売るほど咲きて 細き道
             野路小道 盗人萩に はばまるる

             逃亡者然と 盗人萩の径
             盗人萩 野迷ひ人に とりつける

             ぬすびとはぎ 一癖ありて 嫌はるる
             貧耗や ぬすびとはぎの 実をもらひ   俳子




      前頁(泡立草)へ  この頁のTOPへ  次頁(秋の蝶)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版