鈴   虫  *

          秋…鈴虫や 草原深き 闇に鳴く

            鈴虫の 触覚長し 闇撫づる
            鈴虫の 長き触覚 先踊る

            鈴虫の 鳴き響(とよ)むるを 聞かでかや
            鳴くぞえな 鈴虫箱に 囚われて    俳子





      前頁(蟋蟀)へ  この頁のTOPへ  次頁(月1)
    「鈴虫」関連ページ…虫1(秋) 虫2(秋) 虫3(秋) 蟋蟀(秋)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版