*

          秋…棉の実の 弾けて白し 畑の昼

            棉の実や 清く貧しく 衒ひなく   俳子


    前頁(狗尾草)へ  この頁のTOPへ  次頁(山査子の 実)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版