夜    顔   *

          秋…夜顔や 闇に紫紺の 蔓のばし
            夜顔の ねぢれほどけて 咲き初みぬ

            夜顔の ひとつひと色 花見ごろ

            夜顔や ひとには告げぬ 恋もあり
            夜顔や 闇に隠せし 顔もある

            夜顔や 失意のひとの かげうすく
            夜顔や 闇降る音の 聞こゆかに

            夜顔の しほれて昼の 薄れ月    俳子



              ヨルガオの実

     前頁(撫子)へ  この頁のTOPへ  次頁(鉄道草)
    「夜顔」関連ページ…昼顔/夕顔(夏) 朝顔(秋) 冬朝顔(冬)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 秋


 俳子のインターネット歳時記 写俳版