冬  の  雷  *

          冬…み空より 神の一撃 冬の雷
            ひび割れし 心に響く 冬の雷
            句をなさぬ 十七文字や 冬の雷

            寒雷や 闇ひび割れて 空ゆがむ
            寒雷や 天上の昏 きはだたせ

            寒雷や 闇夜に光る 避雷針
            寒雷や 雄ねじ雌ねじの 噛みあはず

            寒雷や 是々非々なぞと いふなかれ
            寒雷や 嘘を重ねし 人は誰    俳子


    前頁(時雨2)へ  この頁のTOPへ  次頁(冬の虹)
      「冬の雷」関連ページ…春雷(春) (夏) 稲妻(秋)
 575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
   ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版