冬     桜  *

          冬…訪ひ来れば 同じところに 冬桜
            一木に 二花三花 冬桜

            散りもせず 咲き増えもせず 冬桜
            いつ来ても 一花は咲きて 冬桜

            あるだけの 光集めて 冬桜
            季を違へ 花意も違へて 冬桜

            痛さうに 風にあらがふ 冬桜
            触れし手に 木末冷たき 冬桜

            冬桜 ひかり受けても 耀はず    俳子



      前頁(水仙)へ  この頁のTOPへ  次頁(緋寒桜)
「冬桜」関連ページ…初花 桜1 桜2 桜3 朝桜/夕桜/夜桜 落花 花屑 花筏 桜蕊(春)
       山桜 八重桜(春) 余花/葉桜 桜の実(夏) 桜紅葉(秋) 帰り花(冬) 緋寒桜(冬)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版