初     湯   *

         新年…初湯へと 弁柄塗の 壁伝ひ
            ほつこりと 有馬の宿の 初湯かな

            太閤を 気取りて有馬 初出湯 (男湯)
            鶴のごと 有馬赤湯の 初湯浴み (女湯)

            初旅に 有馬湯の町 七泉源
            旅始 有馬湯の客 土産客

            めでたしや 有馬芸子の 初湯もみ
            湯女衆の 古式ゆかしき 初湯もみ
            入初式 有馬に古き 湯もみ唄


            棺桶に片足 初湯あふれるしむ
            初湯して 愚者には愚者の 臍の垢
            初湯より出づや 紅顔老童子    俳子

                 太閤の湯

              太閤の湯の賀正凧

             有馬温泉 入初式 (ポスター)

      前頁(年賀状)へ  この頁のTOPへ  次頁(獅子舞)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版