一    月  *

          冬…一月や 谷の底ひに 水流れ
            一月の谷や 川に瀬音なく

            一月の 水細うして 清き川
            一月の 貧しき川を ひとまたぎ

            一月の 頭になじむ 古帽子
            一月の はや古びゆく 十日かな

            一月の 色の褪するは 早きとも    俳子

    しあわせの村(温泉健康センター)の掲示板  しあわせの村保育園制作

         
     前頁(とんど)へ  この頁のTOPへ  次頁(千両)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版