枯    蔦  *

           冬…枯蔦を 引けば枝根の 次々と
             枯蔦を 引けど元根の 遠くして

             枯蔦の 壁を増やさば どこまでも
             枯蔦に みどり葉いづる ひとところ

             枯蔦の 巻きつくままの 老い頭(つむり)
             蔦枯れて おのが勢威を 失はず   俳子



     前頁(枯尾花)へ  この頁のTOPへ  次頁(枯芝)
       「枯蔦」関連ページ…蔦茂る(夏) 蔦紅葉(秋)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版