木  守  柿  *

          冬…四五羽来て 跡形もなき 木守柿
            野鳥にも お裾分けとや 木守柿

            木守柿 里に古りたる 茅葺家
            木守柿 てふには余りに 多き数

            夥し 過ぎしと言へど 残り柿
            神地では 鳥も食はぬか 残り柿    俳子



       前頁(芭蕉忌)へ  この頁のTOPへ  次頁(山茶花)
   「木守柿」関連ページ…柿若葉(夏) 柿の花(夏) (秋) 干柿(秋)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版