ク リ ス マ ス  *

           冬…洋館に サンタクロース デコレーション
             異教徒の 我にもメリー クリスマス

             うづくまる 猫にもメリー クリスマス
             どこ行けど 巷あふるる クリスマス

             あすなろの 聖樹あはれか ちまた空
             倭の国の イルミネーション クリスマス

             聖夜とて 性をあきなふ ネオン街
             酔ひどれの 天使地を這ふ クリスマス

             クリスマス イルミネイション 並木道
             憧れの ひととハミング クリスマス

             飾るられて 夜に毳立つ 聖樹かな
             ジパングや 灯ればなべて 聖樹なる


             見えぬもの 見えざるままに イヴの燭
             イヴの燈を 揺らすときめき アマン来る

             クリスマス 待つ間も楽し シュトーレン
             聖夜餐 家族でわかつ パンの耳

             クリスマス いつも身そばに ゐるひとと
             幸うすき 胸に手を置く クリスマス

             身を寄せて 幸わかちあふ 聖夜餐
             クリスマス チーズフォンデュを めしあがれ

             聖夜来る 空に天与の 星明り
             十字架や 聖なる夜の 歌うたふ

             クリスマス 闇にほのぼの 和蝋燭
             和蝋燭 灯して祈る 聖夜かな
             聖樹灯り 唯一無二の 君なれば

             聖夜とや 天使は翼 ひろげ来る
             清し夜に 心かさねて クリスマス

             ひとつ灯に ひたひ寄せあふ クリスマス
             聖夜かな 両手につつむ 吾子の顔

             サンタはね パパというんだ ほんとはね
             魔術師の やうに聖夜の 贈り物


             そのままの 君でいいから クリスマス
             またもとの ふたりきりなる クリスマス

             聖夜なり ふたりの部屋の 灯をともし
             格別の ことはなけれど 聖夜なる


             聖夜祭 牧師と神父 あひまみえ
             見えぬもの 見えざるままに イブの燭
             クリスマス 七面鳥の 深き皺

             聖夜餐 まづしき蠅の 紛れ込む
             クリスマス 果てて蔵入る ツリーかな   俳子

                        
           2017 世界一高いクリスマスツリー(あすなろの木)

            神戸北野町・うろこの家のサンタクロース飾り 2017

                     
             神戸ファッションプラザのクリスマス飾り

            神戸パールミュージアムのクリスマス飾り
 
             モザイク ロマンチック クリスマス

    前頁(冬の燈2)へ  この頁のTOPへ  次頁(ポインセチア)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版