年  賀  状  *

           冬…賀状書く まことつたなき 筆づかひ
             年賀状 下手な俳句を 添へもして

             歳月は 人を疎にして 年賀状
             今年また 疎なるがままに 年賀状


             悪友も 疎くなりけり 賀状来る
             悪童も 今は律義な 年賀状
             おまへまだ 生きてをるかと 賀状くる

             筆文字の 飛び出すごとき 賀状かな
             めでたしや 旧知の賀状 文字踊る
             初便り 南国土佐も 寒いげな

             香港より 文字化け御慶 メールかな
             初メール 絵文字顔文字 まじへつつ
             当節は メールで届く 初便り

             味気なし 賀状メールに 癖字なく   俳子


    前頁(初御籤)へ  この頁のTOPへ  次頁(初湯)
  575 俳子ワールド
 俳子の俳句横丁
 俳子のインターネット歳時記
        INDEX版
 神戸観光名所歳時記
 須磨・句碑めぐりの旅
 俳子の守破離俳句
 俳子の独断状
    ホームへ

 俳子のインターネット歳時記 冬


 俳子のインターネット歳時記 写俳版